Spain Guitar Online Shop 店長ブログ

アンダルシアンギター日本総代理店。スペイン製フラメンコギターをはじめコンテンポラリーなガットギターを豊富に選べるお店です。 Knoblockギター弦、角南ギター、エルマノス・カンプス、ファン・モンテス、サンチェス・ロペス 取扱店。コロナ禍でも安心の完全オンラインでお届けします!

まず、オーソドックスなフラメンコギターであること

【アンダルシアンギター公式日本語サイト】

andalusianguitars.jp


前回のブログ記事でアンダルシアンギターとは、
スペイン製のオーソドックスなフラメンコギターと同じであって、
いくつかの改善点、工夫個所が異なっているだけだとのお話をさせていただきました。

 

今回は、アンダルシアンギターのベースとなっている
フラメンコギターについてちょっとだけ考察してみたいと思います。

 

アンダルシアンギターは基本的にはフラメンコギターです。
フラメンコギターというのは、フラメンコを演奏すると
最も効果的なサウンドになるのは間違いのないことなのですが、
それだけに留めておくには勿体のないくらい
現代のポピュラー音楽を演奏するうえで有用なナイロン弦ギターなのです。

 

何らかのギターを探しいてるお客様と接触する機会において、
当ショップがほぼフラメンコギターに特化して販売していることを伝えると
5割くらいのお客様が、こう仰います。

『いや~フラメンコは弾けないんで・・・』

これには、ちょっと待って!!
フラメンコギターは、フラメンコを弾くためだけのギターではないのですよ、

といつも言っているのですが限られた時間の中で

 

なかなか真意と事実とを伝えることができないで歯がゆい思いをしており、
一度はっきりとこれについて伝えられたらと思っておりました。

 

ナイロン弦ギター、ガットギターを探される方は、
どうしてもクラシックギターに辿り着くことが多いのですが、
これは、日本の販売店にあまりフラメンコギターが存在していないというのも
あるのですが・・・ちょっと勿体ない気がするのです。

 

例えば、ギタリストであれば速いパッセージや
テクニカルなプレイは憧れると思うし速弾きをしたいと
思っている方は大勢いらっしゃると思います。
そんなとき、フラメンコギターは、圧倒的に有利なギターなのです。
12フレット上での弦高が2mm程度とクラシックギターよりも1mm以上
低いのが当たり前となっているのがフラメンコギター。
指で弾いてもピックを使っても圧倒的に弾きやすいのがフラメンコギターなのです。

 

このように特筆すべきプレイアビリティ、
これがフラメンコギターの真骨頂だと言えるのではないでしょうか。
同一時間の中に音数をぶち込むことに関して、フラメンコの右に出るジャンルは
ないと言ってもいいかもしれません。そんなフラメンコを弾くのに有利な
フラメンコギターは弾きやすいに決まっているのです。

 

Ibanezエレキギターのネックが非常に弾きやすいと
感じている私にとってフラメンコギターはちょっとこれに似た感覚だったりもします。
※あくまでも私見です。

 

もしかしたら、ボサノバはクラシックギターの方がいいと
感じてる方もいるかもしれません。
確かに曲によってはそういう側面もあるのですが、
かつてラリー・コリエルがブラジル・プロジェクトと題して
ボサノバも含めたブラジル音楽をオベーションでガシガシ弾いていたこともあります。

 

また、クラシックギターの大きな学生コンクールにて
小学1年生の我が息子が私のフラメンコギターでスペインの作曲家の
エチュードを弾き、なかなかの高評価をもらったことがあります。
これは、スペインで修業されたクラシックギタリストの先生のアドバイスでも
あったのですが、ちょっと粋な感じがし、狭い価値観に囚われない発想が
現代的で非常に新鮮に感じられました。

 

さらには、ペペ・ロメロは、クラシックギターもフラメンコギターも
超一流のプレイヤーであって同じようにフラメンコギターでクラシックの曲を
弾いたりもします。彼の場合、よくあるクラシックギタリストにありがちな
なんちゃってフラメンコギターの演奏ではなく
本格的なラスゲアードでフラメンコギターをプレイすることができます。

 

スペイン製のオーソドックスなフラメンコギターというのは、
プレイアビリティの上で他のナイロン弦ギターよりも非常に優れています。
そのようなフラメンコギターを用いて、フラメンコ以外のジャンルの音楽を
演奏することはなんら違和感のあることではないし、むしろ大正解のように思われます。


まず、基本として、スペイン製のオーソドックスなフラメンコギターであること、
これが結構重要なポイントであると思っています。
アンダルシアンギターもそこからスタートしています。

 

店長

アンダルシアンギターってどんなギター?

2022年、秋。。

セールも開始されましたので、Greatなフラメンコギター、
アンダルシアンギターをぜひ手に取っていただきたく、
アンダルシアンギターについてちょっと啓蒙させていただきます。

また、アンダルシアンギター公式日本語サイトもございますので
こちらでもかなり詳細な情報を知ることができます。

andalusianguitars.jp



今回のブログ記事では、これらとは違った視点でアンダルシアンギターについて
お話させていただきたいと思います。

アンダルシアンギターとは・・・・
スペイン南部であるアンダルシアン地方に古くから伝わる
民族楽器、伝統のあるギター・・

ではありません(;^ω^)全く違います。

アンダルシアンギターとは、FenderGibson、Martinといった
ブランド名になります。。そんなこと知ってたよ、と言われちゃいそうですが、
以前、お客さんとお話をしていて噛み合わないことがあり、
上述したような勘違いをされていることに気付きましたので、
補足で書いてみました。


弦の数は6本、コルぺ板が貼ってあることからカテゴライズするならば、
フラメンコギターと言えると思います。
一般的なフラメンコギターと違いはありません。
確かにフラメンコを弾くとベストマッチなサウンドが奏でられます。

もしくは、もっと大きな括り方をすればナイロン弦ギター、ガットギター
などと言ってもいいかもしれません。


アンダルシアンギターは、スペイン人が製作する
オーソドックスなフラメンコギターと完全に同じ位置にいます。
オールドスタイルのフラメンコギターと一線を画すようなまるで異質な楽器
というわけではないのです。極めて同じです。
アンダルシアンギターも他のスペイン製フラメンコギターと同じように
文化としてフラメンコという音楽が育まれた土地で作られた
そういうサウンドのするギターと言えます。

1つ違う点があるとしたなら、19世紀後半にアントニオ・デ・トーレスによって
現在のナイロン弦ギターの形態が完成してから、ほぼ変化がなかったものに対して、
アンダルシアンギターは、いくつかの工夫できる改善点を付加したに過ぎないのです。

※参考:『アンダルシアンギター12の特徴』

andalusianguitars.jp




もちろん人によっては、それは改善ではないよ、と思われる個所もあるかも
しれませんが、変化ではあるし変化という作用があればなんらかの効果もあると思います。
ここは好みが大いに反映される個所でもあるため、この議論については、またいつかしたいと思います。
簡単に言ってしまえば、アンダルシアンギターとオールドスタイルのフラメンコギターとの相違点は、
150年前の古いスタイルのままのものなのか、そこに一工夫を加え時代にマッチした先進的なものなのか
といった違いだと考えられます。

例えば、パコ・デ・ルシアジョン・マクラフリンと出会って
フラメンコにジャズの即興演奏の手法を取り入れたことも一つの工夫、変化だと思います。
その当時、パコが、大いに批判も否定も非難もされたことは有名な話です。
しかしながら、今では、それがパコ・デ・ルシアの代名詞のようになっていることも事実なのです。
その流れは、現代のフラメンコギタリストにも引き継がれているので
まさに革命ですよね!

時代は常に動き進んでいるのですから、そういう変化は新しい文化を生み出すのには重要なのだと
思われます。それによってフラメンコが土着の音楽からワールドワイドに広がったのですから
とても興味深い現象だと思います。

アンダルシアンギターの工夫、変化の手法はこれにとても似ていると思っています。
土台として基本となっているのはスペインの誇るべき文化であるフラメンコであって、
そこを逸脱することなく、現代にフィットした味付けを加えたり変化させるという工夫を
し続けているのがアンダルシアンギターなのです。
それが正解か不正解か、それは時代が決めることなのかもしれません。

ギターで言えば、航空素材を用いたOvationがなんであんなにブームになったのか・・
猫も杓子もOvation、ラリーコリエル、アル・ディ・メオラに始まり、尾崎豊長渕剛までOvation・・・
なんて時代もありましたね。

少々長くなってしまいましたが、これが、Spain Guitar Online Shopが解釈している
アンダルシアンギターの開発コンセプトであって、ユーザーの皆様に最も理解して欲しい箇所でもあります。
奇をてらったわけのわからないデザインのギターなのではなく(;^ω^)
かなりの研究、実践がなされた上でのフラメンコギターであることは確かなのです。


【アンダルシアンギター(Andalusian Guitars)】
https://spain-guitar.com/?mode=cate&cbid=2456397&csid=0

【デビット・マルチネス フラメンコギター】
https://spain-guitar.com/?mode=cate&cbid=2805739&csid=0


【お問い合わせページ】
https://spainguitar.shop-pro.jp/secure/?mode=inq&shop_back_url=https%3A%2F%2Fspain-guitar.com%2F&shop_id=PA01165213




店長

J-guitar連動オータムセールのお知らせ

J-guitar連動オータムセール、昨日から始まりました。
開催期間:9/15(木) 17時 〜 10/3(月) 10時

当ショップも、もちろん参加しております。
今回のオータムセールでは、アンダルシアンギターを中心に
デビット・マルティネスのフラメンコギターもセール対象としています。
どうかこの機会にお求めください。

また、メルマガユーザー様だけに、特別に全ての弦を5%オフ致します。
メルマガ特別のクーポンコードを配布しておりますのでそちらを入力してください。

※なお、こちらはセール期間限定のクーポンになります。

 

メルマガ登録お待ちしております。

方法は、以下の通りです!

1.当ショップにアクセスし、ユーザー登録をする。

members.shop-pro.jp

2.その際、メルマガ受信を選択する。

これで登録完了です!!

 

それでは、セール会場にてお待ちしております!

 

 

店長

 

【アンダルシアンギター(Andalusian Guitars)】

spain-guitar.com



【デビット・マルチネス フラメンコギター】

spain-guitar.com

マルティネス イ コルテス(Guitarras Martinez y Cortes / Martinez and Cortes) modelo : シープレスモデル 製作リポート

みなさん、ギター弾いてますか?
店長は、ワクチン3回目も打ったし、そろそろええだろう
ということで、やっと個人的な趣味の音楽活動を再開させたところです。
今は助っ人でベースを弾いてますが一段落したら、
本当にやりたいモータウンを演奏するバンドを組みたいなぁなどと
思ってワクワクしております。
人生一度きりなのでやりたいことやりましょう!

 

デビット・マルチネスによる当ショップオーダー品としては、最初のフラメンコギターが現在製作中、大詰めの塗装の段階まできております。
既に、ビンテージスタイルのシプレス、フラメンコギターを販売しておりますが、
こちらは、完成していたものを当ショップで仕入れたものになります。


【ビンテージスタイル/フラメンコギター モデル:アネハ】

 

直接のオーダーとしては次回入荷のシプレスモデルが最初ということになります。

紹介ページにも記載しておりますが、『マルティネス イ コルテス』というのは
デビット・マルティネスが製作するフラメンコギターのブランド名で、
デビットが一人で木材の選定から塗装まで全てをこなしております。
いわゆる手工品というカテゴリーとも言えるかと思います。

"イ"とは英語でいうところの"and"、コルテスはデビットの奥さんの姓になります。
奥方は、一切、製作には関与していません(;^ω^)

 

マルティネスという名称のギターというと・・・日本では、工場生産の量産ギターで確かクラシックギターが販売されていたと思います。

 

これに対して、当ショップで販売する『マルティネス イ コルテス』は全くの別物です。当ショップではいわゆる工場での大量生産品は扱いません。
中規模のワークショップ形式で製作されるギターまたは
一人で作り上げる手工品のみを扱っております。

一人での製作も含め小規模の人員で製作されるギターの最大のメリットは、
最終的に鳴らした際のサウンドを最初から明確にイメージすることができるため、
よりクォリティの高いギターとすることができ点といえるでしょう。
また、各部材の仕上がり具合も容易にその都度、微調整することができます。

 

デメリットは、1本あたりの製作に多くの時間を要するため
生産本数に限りがあることから基本的には高額になるというところです。
ただ、レアな1本になることは間違いないです。これは普通の経済原理ですよね。

これに対し工場製品というのは、全ての事が、ある程度の範囲の中に入っていれば
良しとする対応となっており、上述した一人または小規模製作のギターと
全く異なります。


さて、デビット・マルチネスに話を戻します。
彼のギターは、スペインの知人から紹介をされました。
信頼できる業界人でしたので、デビットが所有していた
ビンテージスタイルのモデル:アネハを仕入れてみたところ
非常に男らしい鳴りの太いGreatなフラメンコギターで大変気に入ったので、
正式なオファーをすることとなりました。

【ビンテージスタイル/フラメンコギター モデル:アネハ】

spain-guitar.com

ただいま絶賛製作中のシプレスモデルは、アネハよりも上位モデルになります。
スタイルとしては、オーソドックスなフラメンコギターで
ネック:650mm、ナット:52mm、
塗装は、ラッカーのグロスフィニッシュ(ナチュラルカラー)
となっております。
アンダルシアンギターの塗装も手掛けたことのあるデビットの塗装は
秀逸でアネハではマット塗装のフラメンコギターになっており、
これもなかなか珍しく、ゴールドのカラーがとてもカッコいいです。
新しいモデルの光り輝く塗装も非常に楽しみです。

律儀で真面目な男、デビット・マルチネスは、
製作の全ての工程を写真で送ってくれています。
時々、動画も送ってくれます。
こちらも非常に貴重な資料なので一見の価値ありです。
ショップの販売ページに写真と動画をアップしておりますので
是非覗いてみてください。必見です!!


前回のブログでもお伝えしましたように、
Knoblochのクラシックギター弦、『エリサカス;駒鳥(こまどり)』も
デビットに教えてもらったもので、
また、新しいフラメンコギターにもこの弦を張ってくることと思います。

デビット・マルチネスによる最新のフラメンコギター、
予約受付中でございます。
この新たな若いけれども相当な実力者によるフラメンコギターを
ぜひ手にして下さい。
また、別途オーダーも随時募集しております。
オーソドックススタイルのフラメンコギターなら
デビット・マルティネスで間違いないです。
これ、本当です!


ERITHACUS EDB(BI NYLON), Medium Tension
(ノブロック『エリサカス;駒鳥(こまどり)』BIナイロン/クラシックギター弦)

【お問い合わせページ】

spainguitar.shop-pro.jp

【デビット・マルチネス フラメンコギター】

spain-guitar.com

 

店長

アンダルシアンギターの詳細ページについてのお知らせ

夏も終わりかけ・・もう秋のにおいがしてきました。

 

さて、当ショップの1番の売りであるアンダルシアンギター。
この度、アンダルシアンギターについて詳細に解説したページを作成いたしました。
これまでバラバラだった情報をWebページの1つに纏めましたので、
お時間のある時に、どうかご覧いただけたらと思います。
特に遠方の方でなかなか実物を見る機会がない方に、
少しでも身近に感じてもらえるよう作成いたしました。
よろしくお願い致します。

 

【アンダルシアンギターについて】

spain-guitar.com

 

こちらのURLに直接アクセスしていただくか、
当ショップWebページのトップ画面より、以下のように進んでいただけると
閲覧できます。トップ画面》ショップ、ブランド、ユーザー紹介&FAQ》About Andalusian Guitars(アンダルシアンギターについて)

分からないことなど遠慮なくご質問ください。
いつでも待っております。

 

【お問い合わせページ】

お問い合わせ - Spain Guitar Online Shop

 

 

店長

アンダルシアンギター Marcelo Barbero 1948 / Cut-Away w/ Carlos Pick Up 入荷情報です!

 嘘のような突然の真夏の天気。

 

 先週末から、1週間ですね・・・毎日頭クラクラしていますが、みなさま体調はいかがでしょうか?

 こちらは、横浜、大さん橋ホールでのYokohama Music Style 2022が終了し、片付けやらメンテナンスも終わって少し落ち着いてきたところです。さて、メルマガでは既にご報告済みでしたが、新商品入荷のお知らせです。

 

 先日、アンダルシアンギターのニューモデル Marcelo Barbero 1948 / Cut-Away w/ Carlos Pick Upが入荷いたしました。

spain-guitar.com

 6月25(土)、26(日)に横浜大さん橋ホールで開催された『YOKOHAMA MUSIC STYLE Vol.02 -Guitar Trade Show-』に目玉の1つとして出展させていただきました。

 

 サウンドポータルなし、カルロスピックアップ標準搭載のシングルカッタウェイモデル。コンデのアル・ディ・メオラモデルを彷彿とさせるルックスで、カラーはレッド。

トップがレッドシダーとなっているため非常に渋いダークレッドな仕上がりになっています。

 久々のウィットナーペグ搭載モデルということで、改めてこの便利さを痛感しております。フラメンコギターとしてだけではなく、ジャズギタープレイヤーにも向いているよ、とピックアップを取り付けてくれたカルロスが言っておりました。

カルロスはもともとジャズ系のギタリストでしたのでなるほど!と、頷ける要素が多々あります。

 

 横浜の展示会では、こちらのカッタウェイモデルは、Tokyo Exclusiveモデルと双璧の人気でした。

spain-guitar.com

 

 初日の25日(土)、時間延長で19時30分まで吟味していただいたご夫婦の方。こちらはまだ残っていますよw

 

いつでも連絡してください、お待ちしております(*ノωノ)

 

 

店長

 

 

 

 

 

アンダルシアンギター Marcelo Barbero 1948 / Cut-Away w/ Carlos Pick Up 入荷情報です!

 嘘のような突然の真夏の天気。

 

 先週末から、1週間ですね・・・毎日頭クラクラしていますが、みなさま体調はいかがでしょうか?

 こちらは、横浜、大さん橋ホールでのYokohama Music Style 2022が終了し、片付けやらメンテナンスも終わって少し落ち着いてきたところです。さて、メルマガでは既にご報告済みでしたが、新商品入荷のお知らせです。

 

 先日、アンダルシアンギターのニューモデル Marcelo Barbero 1948 / Cut-Away w/ Carlos Pick Upが入荷いたしました。

spain-guitar.com

 6月25(土)、26(日)に横浜大さん橋ホールで開催された『YOKOHAMA MUSIC STYLE Vol.02 -Guitar Trade Show-』に目玉の1つとして出展させていただきました。

 

 サウンドポータルなし、カルロスピックアップ標準搭載のシングルカッタウェイモデル。コンデのアル・ディ・メオラモデルを彷彿とさせるルックスで、カラーはレッド。

トップがレッドシダーとなっているため非常に渋いダークレッドな仕上がりになっています。

 久々のウィットナーペグ搭載モデルということで、改めてこの便利さを痛感しております。フラメンコギターとしてだけではなく、ジャズギタープレイヤーにも向いているよ、とピックアップを取り付けてくれたカルロスが言っておりました。

カルロスはもともとジャズ系のギタリストでしたのでなるほど!と、頷ける要素が多々あります。

 

 横浜の展示会では、こちらのカッタウェイモデルは、Tokyo Exclusiveモデルと双璧の人気でした。

spain-guitar.com

 

 初日の25日(土)、時間延長で19時30分まで吟味していただいたご夫婦の方。こちらはまだ残っていますよw

 

いつでも連絡してください、お待ちしております(*ノωノ)

 

 

店長